1970Y ダッジチャレンジャー メンテナンス

1970Y Dodge Challenger 

1970Y チャレンジャーさん、車検整備でお預かりしました

こやって並べてみても新旧甲乙つけがたいですね~

フロント対向4ポットディスクブレーキで

リアはデュオサーボタイプのドラムブレーキです。

どこのメーカーも作り自体は似たり寄ったりなので、いつもの車検整備です。

ブレーキパッドの残量があっても、分解清掃グリスアップは必ず行います。

リアブレーキライニングは交換させて頂きました。

ブレーキマスターシリンダーはタンクの底に怪しげなヘドロのような物が貯まってました。。。

もちろん綺麗にふき取りますが、錆が出てないので良かったです

スパークプラグは交換させてもらいました。

プラグギャップはその個体に合わせて調整します。

このチャレンジャーさん、以前エンジンが掛からない状態を修理させて頂きましたが、その際気になっていたプラグワイヤーも交換させて頂く事になりました。

エキゾーストマニホールドの形状からワイヤーの引き回しに悩みました。

ユニバーサルタイプのプラグワイヤーなので、作るのに少し手間がかりますが、必要以上に余ってたるんたるんになる事が無いのでいつもこれです

組みあがったらエンジン調整して完成

車検場に持ち込んで、検査通しておしまい

旧車の車検もばっちり出来ますので、お気軽にお問い合わせくださいね~

 

アメ車の事なら旧車から現行型まで アメ車修理専門店 ウェルパインオートガレージにお任せください 

WELLPINE AUTO GARAGE(ウェルパイン オートガレージ)

埼玉県坂戸市八幡1-9-2(アストロプロダクツ坂戸店様正面)

関東運輸局 認証 第4-6422号

TEL 049-227-6055  info@wellpine.net

ダッジチャレンジャーの点検、車検、メンテナンス、修理、エンジンチェックランプはウェルパイン

アメ車修理、メンテナンスのプロショップにお任せください

関越自動車道 鶴ヶ島インターから1.7Km  

       坂戸西スマートインターチェンジから2.2Km

圏央道    圏央鶴ヶ島インターから5Km 

       坂戸インターから5.6Km

 

関連記事

1994Y フォード エクスプローラー メンテナンス🔧
1994Y Ford Explorer 1994Yフォードエクスプローラーさん ニューエンパイヤーモーター(旧フォードディーラー)のステッカーもまだ残っているローmileの車体を手に入れたオーナー様が、気になっている箇所の交換やメンテナンスをさせて頂きました 今の車には無いこのカクカクした感じがgoodですね~ ブレーキ関係は一通り点検さ……
ダッジ マグナム 足回り 異音 Dodge Magnum
2007yダッジ マグナム 5.7L HEMIです。症状はハンドルを切りながらゆっくり動くと左フロント足回りから異音が出るとの事でしたが、走行テストをしても異音は確認出来ず結構あるんです。。修理工場に入れると症状が出なくなる事って異音が出るには原因があるはずなので、リフトアップして各部の確認からLX系のマグナム、300、チャージャー等は、何気に10年以上経っ……
ダッジ チャージャー エンジン 不動
2009 Dodge Chargerエンジン不動になり、レッカーにて搬入されたダッジ チャージャーさんスターターが回りませんコンピューター診断してみると、登録されているはずのイグニッションキーの認識がされません2005年からLXボディーに生まれ変わったチャージャーさん、2008年からギザギザキーの無いベンツタイプのキーに変わってます。この変更になったタイプの……
2008 ラングラー JK メンテナンス その1
ウェルパインでは珍しいラングラーのメンテナンスをご依頼いただきました。オークションで購入されて、当初からブレーキパッドの残量がない事をオーナー様はご存じでしたので、ブレーキやその他気になるところのメンテナンスです。 先ずはお客様も気にしていたフロントブレーキパッドとブレーキローターの摩耗です。 ブレーキキャリパーの隙間から見ても、ブレー……