WELLPINE AUTO GARAGE
ウェルパイン・オート・ガレージ
049-227-6055
火-土:10:00-20:00
日祝日:10:00-18:30 月曜定休

2020年 04月 28日

1988Y ダッジ ラムチャージャー エアコンリフレッシュ♪

1988Y Dodge Ramcharger

1988Yダッジ ラムチャージャーさん。エアコンのガス漏れ修理をさせて頂きました。

初めてお問い合わせの時は、ラム?チャージャー??と、ラムチャージャーの事を全く知りませんでしたが、また私の中の引き出しが一段増えてラッキ~

目視点検にて、ACコンプレッサーはガス漏れしているのは分かりましたが、全体的に疲れている為に、コンデンサーとエバポレーター以外を交換させて頂く事になりました。

とは言えパーツがあるかどうかからのスタートですので、お時間を頂いてパーツを調べる所が大変だったりします

無事全てのパーツが揃って作業開始です。

でもでも、到着したパーツが合っているとは限らないので、一つ一つのパーツを外しては確認して行くので、始まってもドキドキです

コンプレッサー交換時はアキュームレーター(ドライヤー)とエキスパンションバルブ(膨張弁)は同時交換しますが、外したエキパン内部は汚れが貯まってます。

エキパンに汚れが貯まっている=エバポレーター内部も汚れているのは確実ですので、内部洗浄をします。

この内部洗浄は専用の機材がないと出来ないんです。

普段エアコンクリーニングで使用しているTEXAに洗浄用のアダプター類を装着して行います。

洗浄はエアコンガスを使って行うので、システムにダメージを与える事がなく安心です。

洗浄中のガスはチェックグラスで目視できますが、汚れがはっきりとわかります

フラッシングは自動でやってくれるので、フラッシング中別の作業が出来るので本当に助かる~

コンデンサーの配管取付部分は腐食が進んでいました。。

表面を研磨してコンデンサー内部もエバポレーターと同じく洗浄します。

面倒なんですが、これをやっておかないと、せっかく新品にしたコンプレッサー等に不純物やコンプレッサーから出た金属片等がまた戻ってしまう可能性があるので、しっかりと作業します

コンプレッサーに繋がっている、各ホースも交換しました。

輸入したパーツ全てあっていたので本当に良かったです

組みあがったら、エアコンラインを真空にして、漏れを確認します。

とは言えTEXA君が勝手にやってくれるのですが

正直この真空テストでも微量な漏れは確認出来ないのですが、明らかに異常な漏れがある場合はTEXAが判断して作業を中止してくれますし、全ての工程を可視化出来るので、機会任せにはしないで数値を確認しながらの作業です。

もうすぐエアコンシーズンですので、気になっている方はお気軽に相談してくださいまし

アメ車の事なら旧車から現行型まで アメ車修理専門店 ウェルパインオートガレージにお任せください 

WELLPINE AUTO GARAGE(ウェルパイン オートガレージ)

埼玉県坂戸市八幡1-9-2(アストロプロダクツ坂戸店様正面)

関東運輸局 認証 第4-6422号

TEL 049-227-6055  info@wellpine.net

ダッジラムチャージャーの点検、車検、メンテナンス、修理、エンジンチェックランプはウェルパイン

アメ車修理、メンテナンスのプロショップにお任せください

関越自動車道 鶴ヶ島インターから1.7Km  

       坂戸西スマートインターチェンジから2.2Km

圏央道    圏央鶴ヶ島インターから5Km 

       坂戸インターから5.6Km