坂戸の自動車修理「WELLPINE AUTO GARAGE」 日本車・アメ車の各種修理・車検・板金・コーティングなど 

各種修理、カーセキュリティなど、
車の事はお気軽にご相談ください!
049-227-6055
火-土:10:00-20:00/日祝日:10:00-18:30
月曜定休

2014 C7 コルベット 車高調 コイルオーバー 取付♪

2014Y Chevrolet Corvette Stingray

2014Y コルベットスティングレイにコイルオーバータイプの車高調取付です。

コルベットのサスペンションは現行モデルのC7でもリーフスプリングなんです

リーフスプリングと言うとトラックかよっ

と、思われるか、トラックでも今時エアサスでしょ等々

リーフスプリングが良いか悪いかは置いといて、横置きリーフスプリングにビルシュタインショックの組み合わせの足回りは、素人が乗る限りでは何ら不満を感じない位に仕上がってます。

でもね、、ひとたび車高を下げるとそのバランスが崩れてしまい、楽しくない車になっちゃったりするんです

コルベットのローダウンは、リーフスプリング端にある、このアジャスターボルトを交換して下げます。

勿論これで車高は下がるのですが、その分サスペンションのストロークが少なくなって、バンプ初期のふにゃふにゃ感が強くなるんです。

車高が下がった上に、コーナリング時や悪路でバンプした際サスペンションが柔らかくなっては怖くてアクセル踏めないですよね

そこで今回ノーマルのリーフスプリングとショックアブソーバーをポイっと捨てて、コイルオーバータイプの車高調に交換させて頂きます

元々ショックアブソーバーが取付してある部分にコイルオーバーサスペンションを装着します。

ショック交換だけなら簡単ですが、リーフスプリングの取り外しでロワーアームの脱着等も必要なので、それなりに時間も

リア側も同じく

専用設計なので、ポン付け出来ました。

でもね、、ショックアブソーバーしか付いてないスペースにコイルオーバーが入るので、かなりギリギリのクリアランス

前後共に各部をよくよく確認しながら、うまくポジション決めないと後から何かが勃発しそうです

全ての取付が完了後に試運転です。

異音が出ないかとか、ショックの減衰力調整とかとか。

そして最後に

4輪フルアライメントの調整をします。

折角足回りを新調しても、アライメントが狂っていては楽しさ半減ですからね~

4輪ともにアライメントがかなり狂っていて、リアなんかはネガキャン大+トーアウトでスピンしやすい状態でしたが、基準値内にすべて調整して完成です

4輪アライメント

アメ車の事なら旧車から現行型まで アメ車修理専門店 ウェルパインオートガレージにお任せください 

WELLPINE AUTO GARAGE(ウェルパイン オートガレージ)

埼玉県坂戸市八幡1-9-2(アストロプロダクツ坂戸店様正面)

関東運輸局 認証 第4-6422号

TEL 049-227-6055  info@wellpine.net

シボレーコルベットの修理、点検、車検なら アメ車プロショップにお任せください

関越自動車道 鶴ヶ島インターから1.7Km  

       坂戸西スマートインターチェンジから2.2Km

圏央道    圏央鶴ヶ島インターから5Km 

       坂戸インターから5.6Km

 

関連記事

2003Y シボレー コルベット Z06 走行不能!
2003Y Chevrolet Corvette Z06さん、走行中に突然クラッチが切れなくなって積載にて搬入です。 早速リフトアップしてトラブルシューティングを始めます。マニュアルトランスミッションですので、クラッチが切れないとなれば、原因はそれほど多くないです。 クラッチが切れない原因と考えられるのは、クラッチ油圧系統のクラッチシリンダーや……
C5 コルベット エアコン 修理
1999Y Chevrolet CorvetteC5コルベットさん エアコン修理でお預かりしました。そろそろエアコン(冷房)の季節ですね夏本番になる前に直しておかないと~、、夏を乗り切れないですがらね、、、C5コルベットのエアコンコンプレッサーは助手席側の下~の方に付いていて、上からではなんも見えません。でも上からしか外れないので、色々なパーツを外していきま……
エアコンシーズン到来 カーエアコン修理
TEXA KONFORT 760Rエアコンシーズン到来ですね~ウェルパインオートガレージでは今シーズンからエアコンリフレッシュを始めました~このKONFORT 760Rはイタリアの老舗整備機器メーカーのTEXA製です。なので、信頼性もばっちりかとエアコンリフレッシュとは車両のエアコンガスを抜き取って、ガス内の不純物を取り除いた後に、再度車両に戻すんです。なん……
エクスプレス 車検その2
2001シボレー エクスプレスの車検整備の続きです。オイル漏れがあったり、消耗品交換が出たりでパーツ待ちでした早速ATフィルターの交換です。エンジンオイルは普段気にしていても、ATF(ミッションオイル)はあまり気にしないですよねいやいや気にして汚れ見てるよと言う方も勿論いらっしゃると思いますが、フィルターはオイルパンの中なので、確認しようがありません。ですの……