坂戸の自動車修理「WELLPINE AUTO GARAGE」 日本車・アメ車の各種修理・車検・板金・コーティングなど 

各種修理、カーセキュリティなど、
車の事はお気軽にご相談ください!
049-227-6055
火-土:10:00-20:00/日祝日:10:00-18:30
月曜定休

1990y Pontiac Firebird Trans Am トランザムブレーキジャダー

以前にデフオイル漏れでお預かりした90yトランザムさん再度お預かりしました。

2016-04-22 20.26.36

前回お預かり時にご指摘させていただいたブレーキのジャダー修理の修理です。

ブレーキジャダーとは、ブレーキング時にブレーキペダルにキックバックが来たり、ハンドルが小刻みに震えたりする症状です。

主にブレーキローターやドラムの歪みから起こります

このトランザムはかなりひどい症状でしたので、ローター交換をさせて頂きます。

20160419_121029

ローター交換時にハブベアリングのガタが大きい事がわかり、お客様に相談してハブベアリングも追加で交換する事になりました。。

この車はテーパーローラーベアリングを使用しているので、調整すればガタは抑えられますが、通常ではありえないくらいのガタが、、、

おそらく前回交換か、調整をした時に適正なプリロードを掛けずに組み付けた事が原因だと思われます。

20160419_123714

スピンドルに大きなダメージは無かったで助かりました

20160419_123703

20160422_124636

これがテーパーローラーベアリングです。

最近はフロントのハブもシールドタイプのボールベアリングを使う車が多くなっていますが、テーパーローラーの方が調整も出来ますし、グリス交換も出来るのでこっちの方が好きです。

20160422_131026

なんとなく気になったので、ストラット取付ボルトにレンチを充ててみると、、、、

緩い、、、

以前ブレーキ関係をやったタイミングでフロントのショックも交換しているのか??

何にしても怖いですよね

左右とも締まりましたので、ショック交換した時の締め付けトルクが甘かったんでしょうね

20160422_134036

ブレーキパッドも半分以下でしたので、同時交換しました。

これもひと手間加えます。

20160422_134339

面取りと言い、パッドの角を斜めに落としてあげて、ブレーキ鳴きを起こさない様にしてあげます。

もっとも新しい車のパッドは最初から面取りしてあるのが多いので、手間が掛からなくなってきていますが

20160422_135334

パッド交換も終わり、ローターも組み付け完了です

ローターのハブ面も黒塗りしてみました。。

ブレーキローターはそのままだとすぐに錆びてしまうし、見た目もよいですからね

そして、前回のデフオイル漏れも再確認

20160419_120305

漏れてな~い

良かったです。

 

 

アメ車の事なら(アメ車じゃなくても ウェルパインオートガレージにお任せください

埼玉県坂戸市八幡1-9-2(アストロプロダクツ坂戸店様正面)

関越自動車道 鶴ヶ島インターから1.7Km  坂戸西スマートインターチェンジから2.2Km

圏央道 圏央鶴ヶ島インターから5Km 坂戸インターから5.6Km

WELLPINE AUTO GARAGE(ウェルパイン オートガレージ)

関東運輸局 認証 第4-6422号

TEL 049-227-6055  info@wellpine.net

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

1965y Ford Mustang Fastback マスタング セミレストア
先日ご納車しました1965yマスタング ファーストバックの作業の模様です。アメリカから19年前に日本に渡ってきたマスタングですが、、、写真の様な駐車環境の中、19年間日本の風土にさらされた結果塗装はあちこちパキパキとひび割れし、隙間から入り込んだ雨水によって腐食している状態でした腐食部分をこりこり剥がしていたら、、、穴が、、、、、、主に車の前側半分がこのよう……
シボレーエクスプレス AT オートマ 変速不良
1997 Chevrolet Express神奈川県の業者様からお預かりしました97Y エクスプレスさん。。Dレンジに入れても力がなく加速出来ないとの事でお預かりしました。早速コンピューター診断した結果は、、、2-3シフトソレノイド回路不良のコードが入っていました。先ずは診断機にて各ソレノイドバルブを強制駆動できる機能を使って、ソレノイドバルブが動く音を聞き……
フォード マスタング チェックエンジンランプ
2008yマスタング エレノアGT500 チェックエンジンランプ点灯修理の続きです。PCMからの出力や配線の点検を行いましたが、回路と出力信号は問題ありませんでしたので、ミッションオイルパンを外して内部点検をしましたすると、かなり危険なものを目にしてしまいましたあ、、、、、、、、、、、、、、、、これは、、、、と、思いながらも先にすすめましたこのソレノイドバル……
1990Y 3rd カマロ エンジン不調
1990Y Chevrolet Camaro1990Yの3rdカマロ コンバさん。エンジン不調でお預かりしました。。と言ってもかなり前の話ですが、、、オーナー様曰く徐々に調子悪くなってきたとの事。。早速確認してみると、失火している感じなので、ディストリビューターキャップから確認するといきなりビンゴセンターコードの端子が腐食してました勿論コード側も腐食している……