坂戸の自動車修理「WELLPINE AUTO GARAGE」 日本車・アメ車の各種修理・車検・板金・コーティングなど 

各種修理、カーセキュリティなど、
車の事はお気軽にご相談ください!
049-227-6055
火-土:10:00-20:00/日祝日:10:00-18:30
月曜定休

2005Y シボレー エクスプレス クーラント漏れ Chevrolet Express

2005Y Chevrolet Express
シボレーエクスプレスさん、、クーラント漏れ修理です。
エンジンルームも下回りも漏れは確認出来ませんでしたが、
室内にクーラントの独特な甘いパフュームが漂っているので(^-^;これはやはり、、、
室内のカバーを外すとやはりヒーターコアから漏れがありました。。
ここまではそんな時間もかからずだったのですが、、、、(-_-;)
ヒーターコアから出てくるホースが全く直視できません⤵
ひたすら手前からパーツを外して、外して、、、www
何処まではずしゃー見えるんじゃ~~~!!!
エアコンのアキュームレーター(リキッドタンク)の奥~に見えるのがヒーターコアと繋がってるホースなんです!!
でもここ直視できないので、スマホで撮ってやっと分かった的な、、、、”(-“”-)”
はいっ外れました~(笑)ピー音出まくりの暴言を吐きまくっていたのは内緒です
newなヒーターコアは社外品なのですが、固定のブラケットが既存の物全く合わず。。。
まあ、あるあるですがね(‘ω’)
左が既存のステー、右はアルミ板を曲げてね(^-^;
ちょっとピンボケですが、こんな所二度とアクセスしたくないので、ホースも新品に交換です。
外したついでなんで、エバポレーターも掃除しときました。掃除後の写真は忘れましたが(~_~;)
クーラント漏れとか、エアコンガス漏れとかって、一か所直すとまた別の箇所から漏れが発生するって多いんです。
クーラントは100℃で沸騰しないようにラジエターキャップで加圧されています。
漏れを直すと正常な圧力がクーリングラインに掛かるので、次の弱い所から漏れがでるんです。
そもそも漏れが出てくる時って、それなりに距離走っていたり年数経って漏れ始めるケースが多いので、
全体的にゴムやパッキン類も疲れきってて漏れが出るんです。
このエクスプレスさんも後日また別の箇所から漏れが発生しちゃいました( 一一)

GM,FORD,CHRYSLERアメ車の事ならアメ車修理専門店 ウェルパインオートガレージにお任せください 

WELLPINE AUTO GARAGE(ウェルパイン オートガレージ)

埼玉県坂戸市八幡1-9-2(アストロプロダクツ坂戸店様正面)

関東運輸局 認証 第4-6422

TEL 049-227-6055  

シボレーエクスプレスの点検、車検、メンテナンス、修理、チェックランプ、エアコン修理

アメ車修理経験値の高い、メンテナンスのプロショップにお任せください

関越自動車道 

鶴ヶ島インターから1.7Km  

坂戸西スマートインターチェンジから2.2Km

圏央道    

圏央鶴ヶ島インターから5Km 

坂戸インターから5.6Km

関連記事

シボレー サバーバン ブレーキ効かない!
1988Y Chevrolet Suburbanお客様の紹介でご入庫頂きました1988サバーバンさん。かなり危険な状態でご入庫されました走行中に異変を感じたオーナー様が大事に至る前に路肩に停車したからよかったものの、気が付かずにそのままの状態で走行していたらご入庫当時ブレーキペダルはスカスカ、左フロントタイヤは異常なキャンバー角がついていました。リフトアップ……
C3 アイアンコルベット 電装系修理
1970年のシボレーコルベットです。新しい車ではそこまで心配いりませんが、さすがに新車から45年以上の歳月が経ちますとその間いろいろな事が車に起きて、不特定多数の人がその人なりのやりかたで車をいじるわけです、、特に気にかけなければならない重要なポイントはブレーキ、燃料系、そして電気系統です普段気にかけられる事の少ない電気系統ですが、このようないい加減な配線を……
1990Y トランザム スターターモーターシム調整!?
1990 Pontiac Firebird Trans Am90Yトランザムさんたまにスターターモーターが回らなくなるとの事で、スターターモーターをお持ち込みで交換させて頂きました。原因はスターターモーターでは無かったのですが、、、お持ち込み頂いたACデルコのリビルトスターターです。外したスターターはかなりお疲れモードですので、交換しておいて正解だと思います……
C6 コルベット エンジン チェックランプの連鎖!
2010Y Chevrolet Corvette Z06 2010YコルベットZ06さん、エンジンチェックランプ点灯で確認させて頂くと、トラブルコードP0449 EVAPベントソレノイドの異常でした。 診断機にて強制駆動してもピクリとも動かないので、ソレノイドの交換です。 交換前にしっかり調べてますので、ベントソレノイド交換にて修理完了 簡単……