エスカレード ブレーキ 異音 かなり危険!

2007Y Cadillac Escalade 

20170619_171539

ブレーキ異音で業者様よりお預かりしました07エスカレードさん。

異音と言ってもキーキーではなく、ゴーやバキッ

20170601_211240

フロントブレーキぱっと見OK、、

20170601_211250

そしてリアブレーキも外から見ると異常無さそうですが、、、

20170601_213030

フロントブレーキローター内側です

パッドは既に鉄の座金のみの状態で、しかもその座金もかなり減っていて、もう少しでこの座金がブレーキキャリパーサポートから外れる所でした

20170601_213040

もしもそんな事になっていたら、、、、

20170602_153211

そしてリアブレーキローター内側も

20170602_153214

こちらも座金とローターが削れている状態でした

20170601_214832

今回の様に外側と内側の摩耗が極端に違う場合はピストンシールの劣化やキャリパー内部の腐食等も考えられますが、殆どの場合は各部のグリス切れです。

しかもその中でもこのスライドピン(ガイドピン)のグリス切れはとても多いです

車検整備の時にグリスアップしない工場が多いのも事実ですが、、、

20170601_220615

もろもろグリスアップしてローター&パッドを新品交換です。

20170602_162202

同じくリアブレーキも交換して完了

ブレーキは車の要です。

いつもと違うなと、感じた時には

まだ大丈夫かななんて決して思わないでください

万が一でもブレーキが効かなくなってしまったら、その瞬間車は凶器に変わります

出来れば一年に一度位は点検に出すことをお勧めしますm(__)m

 

アメ車の事なら ウェルパインオートガレージにお任せください 

WELLPINE AUTO GARAGE(ウェルパイン オートガレージ)

埼玉県坂戸市八幡1-9-2(アストロプロダクツ坂戸店様正面)

関東運輸局 認証 第4-6422号

TEL 049-227-6055  info@wellpine.net

キャデラック エスカレード 修理なら埼玉県は勿論、東京都、神奈川県、群馬県、千葉県からもお越頂いております

関越自動車道 鶴ヶ島インターから1.7Km  

       坂戸西スマートインターチェンジから2.2Km

圏央道    圏央鶴ヶ島インターから5Km 

       坂戸インターから5.6Km

 

関連記事

アストロ サファリ デフオイル漏れ
 1997Y Chevrolet Astro県内からお越し頂いた1997y アストロコンバージョン車さんですが、オーナー様が普段からご自身で点検されていて、いち早くオイル漏れを見つけてご入庫頂きました。右リアブレーキの裏側です。少し湿っている跡がありますが、これがオイル漏れなんです。左リアはこの通りシミがありません。オイル漏れはここから、、リアドラムを外して……
C6 CORVETTE Z06 コルベットZ06オイル漏れ修理
2000年 C6コルベット Z06です先日オイル漏れの点検でご来店頂き、パーツが到着しましたので、ご入庫頂きましたマニュアルトランスミッションのオイルクーラーホースからのオイル漏れですこのカシメタイプのホースはメーカー問わず漏れますよね外したホースです。って、簡単に書きましが、、、外すのは、かなり大変なんですアメリカを代表するスポーツカーですから、重量の前後……
2009Y エスカレード ハブベアリング 交換
2009Y Cadillac Escalade 2009Yキャデラック エスカレードさん。 リアハブベアリングの交換のご依頼を頂きました。 なぜ?ハブベアリング交換なのかとお客様に尋ねたところ、走行中に異音があってご自身でベアリング交換を試みたらしいのですが、古いベアリングを抜く事が出来ずに断念 フロントのハブベアリングはユニット交換ですが、リア……
1968y Chevrolet EL Camino シボレー エルカミーノ修理
1968y Chevrolet EL Camino シボレー エルカミーノの車検整備です。ピックアップトラックのなかでもスタイリッシュなエルカミーノですが、初代モデルは1959yからちなみにEL Caminoはスペイン語で「道」と言う意味だそうですよ4輪ドラムですリアブレーキシューの残量が少なめだったのですが、前回から車検からの走行距離とご予算の都合もあり、……