アストロ サファリ デフオイル漏れ

 1997Y Chevrolet Astro

20170419_111334

県内からお越し頂いた1997y アストロコンバージョン車さんですが、オーナー様が普段からご自身で点検されていて、いち早くオイル漏れを見つけてご入庫頂きました

20170419_134642

右リアブレーキの裏側です。

少し湿っている跡がありますが、これがオイル漏れなんです

20170419_134653

左リアはこの通りシミがありません。

20170419_134837

オイル漏れはここから、、

リアドラムを外して隙間から除くとハブベアリングのオイルシールからデフオイル漏れしています。。

20170419_135002

オイルシール交換にはアクスルシャフトの脱着が必要です。

20170419_171650

今回は右側だけですので、右のアクスルシャフトを外します。

20170419_150837

アクスルシャフトを外すと

20170419_140504

漏れてますね

それでも発見が早かったので、ブレーキシューは無事でした

漏れが酷くなると、ブレーキシューにもデフオイルが付着してしまうケースがあります。

そうなるとブレーキシューも交換になりますので、早期発見はトータルの金額も安くなるケースが多いんですね~

20170419_140519

外したアクスルシャフトの状態はあまり良くありませんでした。。

ベアリングとの接触部分にすじが沢山入っていて、荒れた状態でしたが

20170419_140702

オイル漏れの原因は単にオイルシールの劣化の場合もありますが、アクスルシャフトの不具合により漏れる事もあります。

今回はシャフトはそのまま使用して、ハブベアリングとオイルシール交換をさせて頂く事になりました。

20170419_150833

ハブベアリングは圧入されているので、特殊工具を使って脱着します。

勿論オイルシールも取付時に適切な工具がないと、ダメージを与えてしまうので、しっかりと

20170420_135453

慣れていれば何てことない作業なので、まとめてデフオイルを入れておしまいです。

20170421_174437

M様、納車時に赤霧とあてまで頂きまして、ありがとうございましたm(__)m

今回はお客様がこまめに点検されていたからこそ早期発見に至りましたが、ご自身で点検出来る方は少ないと思います

普段から、しっかりとアメ車を修理出来る修理工場様での点検をお勧めします

アメ車の事なら ウェルパインオートガレージにお任せください 

WELLPINE AUTO GARAGE(ウェルパイン オートガレージ)

埼玉県坂戸市八幡1-9-2(アストロプロダクツ坂戸店様正面)

関東運輸局 認証 第4-6422号

TEL 049-227-6055  info@wellpine.net

アストロ サファリの 修理なら埼玉県は勿論、東京都、神奈川県、群馬県、千葉県からもお越頂いております

関越自動車道 鶴ヶ島インターから1.7Km  

       坂戸西スマートインターチェンジから2.2Km

圏央道 圏央鶴ヶ島インターから5Km 

    坂戸インターから5.6Km

関連記事

C6 コルベット エンジンかからない!
2010Y Chevrolet Corvette Z06突然エンジン不動状態になり積載車にて搬入されたC6コルベットZ06さん原因を探っていましたが、最終的な原因がこれ、、コラムロックの異常でした。お預かり当初はこのサービスコラムロックの警告は出てなかったので、かなり遠回りしました。コルベットはC5世代からこのコラムロックの異常でリコールが何度も出ていました……
1964 インパラ エンジン不動
1964Y Chevrolet Impala SSエンジン不動の為JAFで搬入されたインパラさん。不動の原因はオーナー様もご存知でして、搬入前にご相談頂いておりました。何分一人でやっている工場なので、特に不動車で旧車の場合ご入庫迄にお時間を頂いてしまいましたが、工場内のスペースを確保し搬入頂きました💦。エンジンの不動はフューエルラインの切断に……
カーエアコン 修理 メンテナンス
カー エアコン 修理 メンテナンス 2019年も梅雨明けしてから連日の猛暑日が続いていて、そろそろ中休みが欲しいですね カーエアコンも全開で働いているでしょうけど、、最近エアコンの効きが悪くなったような気がする とか、エアコンコンプレッサーがOn-Off 頻繁に繰り返すとかとか エアコンガスは正常な状態(故障の無い)でも若干量は減ってしまうんです……
並行輸入車 直前直左(直前直右)
2008y Chevrolet Express車検でお預かりしているエクスプレスさん。通常の車検整備に加え、バッテリー上がりの修理も行いましたが、2007年1月1日以降製作車にはこんな決まりがあるんですね。勿論国内に輸入されて新規検査を受ける時に何らかの装置を装着して検査を受けているはずですが、実際ついてない車が多く、今回お預かりしたエクスプレスさんも、、な……