2017y MUSTANG GT マスタング 走行中 異音!!


2017 フォード マスタングさん

走行中の異音でお預かりしました。

早速リフトアップして確認です。

ロードテストから右フロントからの音が大きいので、

タイヤをゆすってみたら
どうですか❗❗

これはかなりのガタです😰

と言うか
もうガタって呼んでいいレベルではないですよね

お車に詳しい人ならご察しがつくかと思いますが、

原因はハブベアリングでした。

今時はベアリングのみの交換ではなく、ASSY交換なので、比較的作業も簡単です👍

ですが、お車によっては錆びて固着しているケースもあるので、そうなると大事ですが💦

今回は簡単に外れて、何の苦労もなく
社外品のハブベアリングに交換させていただきました

でも、
2017年でもうハブベアリングが、、、
と思いませんか❓

確かに製造工程からの部品の不具合や
走行中に大きな段差に勢いよく乗り上げたり❗
って事も有るとは思いますが、

今回は違ったみたいです。

それは、多分これが原因です。👀

ハブキャップの裏側をみれば
タガネとかで叩いて外した痕が、、、
しかも叩きすぎてキャップに穴が開いてます。

このハブベアリングの構造は、内側には水等が入らないシールドが付いてますが、
外側(ハブキャップ側)はそこまでシールド性能が無さそうです。

キャップにはシール性を高めるゴムのコーティングもされているため、
キャップの隙間から入った水が内部に溜まり、
ベアリングが逝ってしまったのではないかと思われます。

まあ想像でしかないので、
確実にハブキャップが原因と
断定はできませんけど😎

そして何故キャップを外すことになったかもわかりませんが、
その構造をしっかりと確認して
作業しないとですね😅

WELLPINE AUTO GARAGE (ウェルパイン オートガレージ)
埼玉県坂戸市八幡1-9-2(アストロプロダクツ坂戸店様正面)
関東運輸局 認証 第4-6422
TEL 049-227-6055  
フォード マスタングの点検、車検、メンテナンス、修理
アメ車修理経験値の高い、メンテナンスのプロショップにお任せください
関越自動車道
鶴ヶ島インターから1.7Km  
坂戸西スマートインターチェンジから2.2Km
圏央道
圏央鶴ヶ島インターから5Km 
坂戸インターから5.6Km

関連記事

フォード マスタング エンジンチェックランプ修理
2008yフォードマスタングのエンジンチェックランプ点灯でご入庫頂きました。自動車業界、特にアメ車乗りからすれば、先日からのフォード日本撤退の話題は他人事ではありませんね、、 チェックランプが点灯していましたので、先ずはスキャンテスターにてトラブルコードの確認から始めました。ミッション内部のプレッシャーコントロールソレノイド不良が残っていましたので……
65yマスタング修理
1965yマスタングの修理を行いました。ハンドルを戻してもウインカーキャンセルが効かない症状でしたので、ステアリングコラム内部の点検です。ウインカーキャンセルカムの摩耗が原因でしたので、新品に交換します1965yマスタング ですので50年前の車です50年前の車の純正パーツがまだ出るのです勿論すべて車のパーツが今でも新品で買える訳ではありませんが、アメリカ自動……
マスタング エレノア タイヤ交換 点検等
2008y Ford Mustang Eleanor GT500 いつもご入庫頂くエレノアさんです。点検や、タイヤ交換等でご入庫頂きました今回はフロントタイヤ2本交換させて頂きましたホイールの内側がかなり汚かったので、軽ーく磨いてクリアー塗装を入れましたこのディスク形状ではホイール外さないと内側の掃除は出来ないですしね、、、そして、普段あまり気にされないフュ……
2016Y フォード エクスプローラー BMSリセット
2016Y Ford Explorer 車検やオイル交換等で弊社をご利用して頂いている2016Yエクスプローラーさん ご自身でバッテリーを交換され、BMS(バッテリーマネージメントシステム)のリセットのご用命を頂きました 以前も別のエクスプローラーのバッテリー交換のブログがありますが、基本的に同じ内容です バッテリー交換後にBMSをリセットし……