1997y シボレー タホ 修理

1997y Chevrolet Tahoe

1997Y シボレー タホさん。

中古で購入され不安なので、良く見てほしいとのご依頼を頂きご入庫頂きました。

同じ様な質問をよく頂きますが、弊社では先ず12ケ月点検をさせて頂き、その後細かいお見積りを元に作業を取捨選択して頂いております。

今回もやはり色々と出て来ました、、、

ぱっと見ローターの状態も良さそうに見えますが

ブレーキキャリパーの隙間からパッドとブレーキローターが見えますが、ローター錆び錆び

ローターの厚さの違い分かりますか

これ使用限度を超えてる結構やばいレベルでした

キャリパーも交換させて頂きました。

ブレーキ廻りは何かあるとホントに怖いですからね

ブレーキホースの状態も良くなかったので、交換し

キャリパーなんかもシャシブラックで塗装しときます。

アメリカのパーツは塗装してないパーツが多いので、そのまま組んじゃうとあっという間に錆び錆びになって悲しい状態になりますからね

整備されてないのが一目でわかるブレーキフルードタンク

どれだけ交換してないとここまで、、、、

アメ車って壊れるまで乗っちゃう人が多いのもありますが、修理工場によっては整備って言葉を使って欲しくない位いい加減な事してる所も多かったりしますからね

写真撮り忘れましたが、このタホさんステアリング廻りの超重要パーツであるピットマンアームもガタガタだったんです

そして、点検とは別にエアコンの修理もさせて頂きました。

それも、写真が無い訳で

エンジンは止まっても最悪動かせなくなるだけですが、ブレーキやステアリング関係は事故につながる確率がもの凄く高いので、おかしいと思ったら直ぐに修理に出してくださいね~

アメ車の事なら旧車から現行型まで アメ車修理専門店 ウェルパインオートガレージにお任せください 

WELLPINE AUTO GARAGE(ウェルパイン オートガレージ)

埼玉県坂戸市八幡1-9-2(アストロプロダクツ坂戸店様正面)

関東運輸局 認証 第4-6422号

TEL 049-227-6055  info@wellpine.net

シボレータホの修理、点検、車検なら アメ車プロショップにお任せください

関越自動車道 鶴ヶ島インターから1.7Km  

       坂戸西スマートインターチェンジから2.2Km

圏央道    圏央鶴ヶ島インターから5Km 

       坂戸インターから5.6Km

 

 

関連記事

C6 コルベット エンジンかからない!
2010Y Chevrolet Corvette Z06突然エンジン不動状態になり積載車にて搬入されたC6コルベットZ06さん原因を探っていましたが、最終的な原因がこれ、、コラムロックの異常でした。お預かり当初はこのサービスコラムロックの警告は出てなかったので、かなり遠回りしました。コルベットはC5世代からこのコラムロックの異常でリコールが何度も出ていました……
04yシボレーエクスプレス パワステ修理
以前もお預かりしました2004yシボレーエクスプレスです。不動修理を終えてご納車させて2000km位走られていましたが、今回はパワステオイル漏れの修理をさせて頂きました。このお車は前回不動状態で入庫する前5ケ月位駐車場に止めっぱなしだったとの事でしたので、動き始めるとまた別の不具合も出てくる可能性があります。一晩でこの様な感じでした。 パワステプレ……
C3 アイアン コルベット 出張修理
1971 Chevrolet Corvette以前予備検査までさせて頂き、お客様自身で登録されて乗られていたC3 アイアン コルベットさん。ご自身のガレージにてフロント&リアをオーバーフェンダーにして、オルペンまでしてしまう凄いお客様ですが、、フロントに10jのホイールを入れてフェンダーとの干渉を見ている時にハンドルがガタガタになったと連絡がありました。実は……
1970y corvette コルベット 予備検査
長期にわたりお預かり中の1970y シボレー コルベット (C3 アイアン)入庫当初はアイドリングもままならない状態、メーター類不動、エンジン乗せ換え、リアオーバーフェンダー加工後車検証の変更なしの抹消状態、、、主に電気系の修理が殆どでしたが、、次から次へと危険な状態の追加された配線類が出てきました室内の配線も同じでして、水温系、燃料系、、、、動かず配線図を……