WELLPINE AUTO GARAGE
ウェルパイン・オート・ガレージ
049-227-6055
火-土:10:00-20:00
日祝日:10:00-18:30 月曜定休

2018年 11月 07日

1990Y 3rd カマロ エンジン不調

1990Y Chevrolet Camaro

1990Yの3rdカマロ コンバさん。

エンジン不調でお預かりしました。。と言ってもかなり前の話ですが、、、

オーナー様曰く徐々に調子悪くなってきた

との事。。

早速確認してみると、失火している感じなので、ディストリビューターキャップから確認すると

いきなりビンゴ

センターコードの端子が腐食してました

勿論コード側も腐食している訳で、

センターコードのみ交換させて頂きました。

でもね、、、何故腐食しちゃったの??

と、言う所が肝心なんですよ

ただコードとキャップ交換したのでは、修理ではないでしょ

新しいキャップとローター交換して、あ~これが原因か~

感覚の問題ですが、今一つ上手くはまらないんです。。

社外品のプラグワイヤーに交換されているのですが、ディストリビューターキャップのHEIタイプ端子(凸部)の長さよりも、ワイヤー側(凹)が微妙に長すぎなのか?はたまた凸凹の端子の圧着が弱いのか??

ワイヤーの防水ブーツの張りが強く、結果ワイヤー内部の端子が外れてそれぞれの端子間で高電圧のスパークを繰り返して腐食した感じです。

ですので、各ワイヤーの防水キャップを少しだけカット

これで同じ事にはならないかと

ちなみに今回交換したセンターコードはカットしなくてもバッチリでしたけどね

ついでに軽く点検したら、エアーフィルターがもの凄い事に

エアーフィルターは人間に置き換えるとマスクです。

かなり呼吸しづらいマスクだったので、これで呼吸も楽になった事でしょう(笑)

オーナー様に愛されてるカマロさん。

このあとまた、、、、、

アメ車の事なら旧車から現行型まで アメ車修理専門店 ウェルパインオートガレージにお任せください 

WELLPINE AUTO GARAGE(ウェルパイン オートガレージ)

埼玉県坂戸市八幡1-9-2(アストロプロダクツ坂戸店様正面)

関東運輸局 認証 第4-6422号

TEL 049-227-6055  info@wellpine.net

シボレーカマロの修理、点検、車検なら アメ車プロショップにお任せください

関越自動車道 鶴ヶ島インターから1.7Km  

       坂戸西スマートインターチェンジから2.2Km

圏央道    圏央鶴ヶ島インターから5Km 

       坂戸インターから5.6Km