2006Y ハマーH3 高速走行中突然!!

2006Y HUMMER H3

2006yハマーH3さん。。

高速道路走行中突然チャージランプが点灯して、パワステも重ステになって積載車にて搬入されました

現地にてお客様がエンジンルームを覗いた所、ファンベルトが外れていたのは確認されていましたが、

その原因は、、、、、、

ウォーターポンプのベアリング損傷によってウォーターポンプを駆動しているプーリーがガタガタになりベルトが外れてしまったんです

ウォーターポンプのベアリングは外からもエンジン内部からも水が入らない様な構造になっていますが、どちらかのシールが壊れてベアリングの焼き付きが起きたのか?それとも経年劣化で徐々にガタが出てきたのか??はたまた別の原因があったのか???

原因は分かりませんでしたが完全にベアリングがいなくなってしまいガタガタの状態に。。

勿論ウォーターポンプは交換ですが、その他にもダメージが

ラジエターファンやファンクラッチとプーリーも交換する事になりました

全て交換して、完成です

考え方によっては高速走行中にウォーターポンプの焼き付き、ベルトまで外れて被害がこれだけで済んで良かったのかもですね。。

アメ車の事なら旧車から現行型まで アメ車修理専門店 ウェルパインオートガレージにお任せください 

WELLPINE AUTO GARAGE(ウェルパイン オートガレージ)

埼玉県坂戸市八幡1-9-2(アストロプロダクツ坂戸店様正面)

関東運輸局 認証 第4-6422号

TEL 049-227-6055  info@wellpine.net

ハマーH3の修理、点検、車検なら アメ車プロショップにお任せください

関越自動車道 鶴ヶ島インターから1.7Km  

       坂戸西スマートインターチェンジから2.2Km

圏央道    圏央鶴ヶ島インターから5Km 

       坂戸インターから5.6Km

 

関連記事

2009 エスカレード チェックランプ エンジン不調
2009Y cadillac escalade ESV2009エスカレードさん 突然エンジンチェックランプが点灯してエンジンがブルブルと振動し始めたとの事で、緊急入院です。診断機にて調べると#5シリンダーミスファイヤーです。ミスファイヤーグラフを見ても5番が失火状態。イグニッションコイルかな~何て気楽に考えていたのは束の間で、コイルを他のシリンダーと変えても……
Hummer ハマーH2 シフトレバーがPから抜けない!
HUMMER H2新規でご来店のハマーH2さん。栃木県から1時間半かけてお越し頂きました去年からのご予約でしたので、クイックでの作業です。ハマーでよくある、シフトロックソレノイドの配線の断線、、シフトレバーがPから抜けないので、コンソールは外れた状態で、手動でロックを解除しながら乗られていました。ピンクの配線は当初からこの状態で断線していましたが、その他の配……
エスカレード エンジンチェックランプ
エスカレードEXTさん エンジンチェックランプ点灯でご入庫頂きました早速スキャナーにて点検すると、ミスファイヤーのトラブルコードが入っていましたし、エンジンもぶるぶると調子悪いので、イグニッションコイル等の点火系の不具合だと簡単に分かる症状でした。ここからはどのシリンダーがミスファイヤーを起こしているかのチェックになります。これもまた、診断機があると簡単に判……
Escalade ESV エスカレード パークトロニック 異常
2007y Cadillac Escalade ESV何度かお預かりしているエスカレードさんです。以前お持ち込みでパークトロニックのセンサーを交換させて頂きましたが、微妙な症状が出ているとの事で、再入庫です。そもそもの始まりが、以前ご来店時にパークトロニックが使えないとの事で、診断機にて問診した結果がセンサーの異常が入っていまして、その旨をお伝えしてお帰りに……