坂戸の自動車修理「WELLPINE AUTO GARAGE」 日本車・アメ車の各種修理・車検・板金・コーティングなど 

各種修理、カーセキュリティなど、
車の事はお気軽にご相談ください!
049-227-6055
火-土:10:00-20:00/日祝日:10:00-18:30
月曜定休

キャデラック SRX バッテリー上がり

2006Y Cadillac SRX

20170409_153257

新規でご来店頂きました、キャデラックSRXさん

バッテリー上がりと点検等でお預かりしました

お話しを伺った所、1年位前にバッテリーを新品に交換したものの、2週間程度放置しておくとエンジンが掛からなくなるとの事で、最近は2日置いておくとエンジン始動出来ないとの事でした

20170418_174429

先ずはバッテリー充電からスタートしましたが、何度も深放電してしまった為に、1年前に交換したばかりですが、復活する事はありませんでした

お客様に説明後バッテリーを新品に交換して、早速トータル暗電流を計測

20170420_201116

76~77mA流れてまして、やはり少し高いですね

バッテリー上がりの原因は、殆どが後付け機器の暗電流が原因の場合が多いのですが、このSRXさん後付けの機器を何も付けていないノーマルの状態です。

ここからは回路別暗電流の計測で、一番最初に見つけたのが、、、、、

20170422_124319

ぼんやりとブルーの光が、、、、

センターコンソール後ろのシガーソケットでした

20170422_124249

アメ車はシガーソケットがバッテリー電源の車が多いので、こんなUSB電源も刺しておくだけでも消費します。

運転席側は確認したのですが、後ろは見てませんでした。

ちなみにこのUSBソケットは使ってないのに約25mAを消費してました

20170422_124658

数値は正直ですね~。

USBソケットを抜いたら暗電流も下がりました

でもまだ51mAと高めです。

またコツコツと回路別の暗電流を調べましたが、どうもエンジンルームのヒューズボックス以外にもヒューズボックスがありそうです。

回路図を見ると確かにリア左右にそれぞれ1箇所ヒューズボックスがあるのですが、見つけられず

ヒューズボックスなんて隠すなよ

と、独り言を言いながら車両の取説を見ると、、

20170421_204642

リアシート下にもあると書いてあって、イラストも載ってるのですが、これさっぱり分かりません。。

この絵みて分かるやついるのか

と、また独り言をぶつぶつ言いながらやっとの事で見つけました

、、、、、、、

写真撮り忘れてしまいましたが、セカンドシート下と言うよりセカンドシート足元のカーペット裏

でも素人の人では多分アクセス出来ないと思われる所に

こんな所に置かなくても、、、、

そして二つ目の原因がこれ

20170422_131342

ディーラー車の純正ナビ

ではなく、、(笑)

ナビのVICSビーコンユニットというのでしょうか?

なぜか渋滞情報用のユニットがナビとは別にあり、これもなぜかバッテリー電源がそのユニットに供給されています。(正常な時は問題ないのでしょうけど)

バッテリー上がりの原因を解決する為には車両配線図はマストですし、配線図を見てしっかりと見極められないと原因を見つける事は出来ません

例え見つけられたとしても、どうやって回避するかも大事ですしね

ナビが古い事もあって、オーナー様が既にナビを使用していなかったので、電源遮断して暗電流を断ち切ってやりました

20170422_124211

どうですか~

トータル暗電流が77mAから10mAまで下がりました

これならバッテリー上がりの心配もないですね

アメ車の事なら旧車から新車まで ウェルパインオートガレージにお任せください 

WELLPINE AUTO GARAGE(ウェルパイン オートガレージ)

埼玉県坂戸市八幡1-9-2(アストロプロダクツ坂戸店様正面)

関東運輸局 認証 第4-6422号

TEL 049-227-6055  info@wellpine.net

アメ車修理 バッテリー上がり修理なら 埼玉県は勿論、東京都、神奈川県、群馬県、千葉県からもお越頂いております

関越自動車道 鶴ヶ島インターから1.7Km  

       坂戸西スマートインターチェンジから2.2Km

圏央道    圏央鶴ヶ島インターから5Km 

       坂戸インターから5.6Km

 

関連記事

キャデラックCTS クーラント漏れ修理
クーラント漏れでお預かりしているキャデラックCTSです。前回加圧テストにてウォーターポンプからの漏れがありましたので、交換の為にご入庫頂きました漏れの量が多くは無いですが、写真左下に少し滴っているのが分かります。ポンプ自体を外すのは大した作業ではありませんが、ガスケットを剥がしたり、掃除する方が時間を取られます。清掃後は新品を組み付けしますクーラントもれやエ……
カーエアコン 修理 メンテナンス
カー エアコン 修理 メンテナンス 2019年も梅雨明けしてから連日の猛暑日が続いていて、そろそろ中休みが欲しいですね カーエアコンも全開で働いているでしょうけど、、最近エアコンの効きが悪くなったような気がする とか、エアコンコンプレッサーがOn-Off 頻繁に繰り返すとかとか エアコンガスは正常な状態(故障の無い)でも若干量は減ってしまうんです……
2003Y ハマーH2 エンジン 不動 修理
2003Y HUMMER H2業者様からレッカーで搬入されたハマーH2さん。エンジンが掛からない(スターターモーターが回らない)シフトレバーが動かない、イグニッションキーが抜けない等の症状でお預かりしました。話を伺うと、業者様が預かった時点でオーナー様が何件か修理屋さんに出されていたらしいですが、結局直らずの不動状態でお預かりしたみたいです。コラムカバーは入……
2006Y ハマーH3 トラクション チェックランプ⚡
2006Y Hummer H3 2006Y ハマーH3さん スピードメーター内にトラクションコントロールのチェックランプ(横滑り警告灯)が点灯してご来店頂きました。 さっそく診断機にて確認すると、トラブルコードC0136 ベースブレーキシステムプレッシャーサーキットの異常が出ています。 ABSやトラクションコントロールは緻密に関係していて、そ……