ダッジ ラムバン クーラント漏れ修理

20160220_135441 (1)

03Yダッジ ラムバンのクーラントもれ修理です。

加圧テストをした所ウォーターポンプからのクーラント漏れを確認しました

20160219_181923 (1)

見えにくいですが、ウォーターポンププーリーにダイレクトにメカニカルファンが付いているタイプですので、このラジエターファンを外さないとウォーターポンプが取れません、、

20160219_181953

専用品ではありませんが、この様な工具を使ってウォーターポンププーリーを固定して、ラジエターファンを外します

20160219_182342

スペースが少ないので、固定するのも少し大変だったりします

20160220_135352 (1)

ファンさえ外れてしまえばホースやボルト類を外してポンプは出てきます

20160219_181942 (1)

ニューポンプにはヒーターホース用のパイプが付いてきませんので、外したポンプの物を再使用しますが、そのまま付け替えはNGです

20160220_140644

パイプとウォーターポンプの結合部分は綺麗に清掃し、パイプの状態をチェックする事も忘れてはいけませんね~

状態は写真の通り問題ありませんでした

こういった所をチェックし忘れると後々トラブルになりますので、しっかりと

 

20160220_141045

再塗装し新しいОリングを付けて組み付けします

お客様にはもちろん分からない所ですし、組んでしまえば見えませんしね、、

でもこう言う細かい所のチェックで後々のトラブルを防ぐ事が出来るので、手を抜かずやらせて頂きます

 

アメ車の事なら(アメ車じゃなくても ウェルパインオートガレージにお任せください

埼玉県坂戸市八幡1-9-2(アストロプロダクツ坂戸店様正面)

関越自動車道 鶴ヶ島インターから1.7Km  坂戸西スマートインターチェンジから2.2Km

圏央道 圏央鶴ヶ島インターから5Km 坂戸インターから5.6Km

WELLPINE AUTO GARAGE(ウェルパイン オートガレージ)

関東運輸局 認証 第4-6422号

TEL 049-227-6055

 

関連記事

キャデラックCTS クーラント漏れ修理
クーラント漏れでお預かりしているキャデラックCTSです。前回加圧テストにてウォーターポンプからの漏れがありましたので、交換の為にご入庫頂きました漏れの量が多くは無いですが、写真左下に少し滴っているのが分かります。ポンプ自体を外すのは大した作業ではありませんが、ガスケットを剥がしたり、掃除する方が時間を取られます。清掃後は新品を組み付けしますクーラントもれやエ……
ダッジ チャージャー スペアーキー登録
2008Y Dodge Charger08Yダッジチャージャーさんスペアーキー製作でご来店頂きました中古車を購入した時にキーやリモコンが1個しかないって、けっこうあるあるですよね納車された時には早く作らなきゃ、、と、思っていても、、ついつい使い始めると今度でいっか。ってなっちゃう事も多いと思います。でも、いざキーやリモコン無くしたら大変な事になるケースも多々……
2012y ダッジ デュランゴ エンジン 掛からない エンジン不動
2012年 ダッジ デュランゴ Dodge Durangoお客様からの連絡で、エンジンか掛からなくなってしまったとの事💦弊社には積載車は無いので、、任意保険のロードサービスで搬入されました。 エンジンが掛からないって事は、何が原因かの特定をしやすい事が多いです。勿論難題な時も有りますがね(^^;調べ始めるとあれっ❗って所……
シボレー コルベット オートマ不調
70yシボレーコルベットのATオイル漏れおよび、シフトタイムラグの修理です。写真はC3コルベットのオートマミッションの中に入っているバルブボディー&各バルブ類です。AT(オートマティックトランスミッション)はこの迷路のようなバルブボディーの油路をATF(ミッションオイル)がどのように流れるかで変速を決めています。その油路の流れを変更をするのが、各バルブ類です……