コルベットEVが最高速300Kmオーバー!!

Genovation Cars社が製作した電気自動車(EV)版のシボレーコルベット、その名もGenovation Extreme Electric (GXE)が、去る2月23日、フロリダ州ケープカナベラルにあるNASAケネディ宇宙センターのスペースシャトルの着陸施設の滑走路を使用して最高速テストを行ったらしいっす。

AAgwDYz

滑走路を疾走したGXEは、何と186.8mph(約300.6km/h)というスピードをマーク

そして”最速の公道用電気自動車”として、インターナショナル・マイル・レーシング・アソシエーション(IMRA)の記録に登録されたとの事

以前に発表されていたスペックは、最高出力700hp以上、最大トルク82.95kgmを超える電気モーターにより、0-60mph(約96.6km/h)を約3秒で加速し、200mph(約321.9km/h)以上の最高速度が可能になるという内容だったとの事ですが、ほぼ理論上の数値が実証されたので、こりゃ凄い事ですよね~

気になるお値段ですが、Genovation Cars GXEがたったの 33万ドル(約3,740万円)

コルベット持ち込みだと少しリーズナブルで29万ドル(約3,280万円)

6速マニュアル・トランスミッションフル充電で150マイル(約241.4km)の距離を走行できる44kWhのバッテリーをを装備、、、、

ん~確かに凄いのは分かりますが、C7のZ06が2台位買える

それを言ってはいけませんね

 

残念ながらEVは扱っておりませんが、アメ車の事なら ウェルパインオートガレージにお任せください

埼玉県坂戸市八幡1-9-2(アストロプロダクツ坂戸店様正面)

関越自動車道 鶴ヶ島インターから1.7Km  坂戸西スマートインターチェンジから2.2Km

圏央道 圏央鶴ヶ島インターから5Km 坂戸インターから5.6Km

WELLPINE AUTO GARAGE(ウェルパイン オートガレージ)

関東運輸局 認証 第4-6422号

TEL 049-227-6055

 

関連記事

C3 アイアンコルベット 電装系修理
1970年のシボレーコルベットです。新しい車ではそこまで心配いりませんが、さすがに新車から45年以上の歳月が経ちますとその間いろいろな事が車に起きて、不特定多数の人がその人なりのやりかたで車をいじるわけです、、特に気にかけなければならない重要なポイントはブレーキ、燃料系、そして電気系統です普段気にかけられる事の少ない電気系統ですが、このようないい加減な配線を……
マスタング クーラント漏れ修理
大人の事情からお見せ出来ない仕事ばかりで、久しぶりのアップです2007 マスタングのラジエター交換です。前回車検でお預かりさせて頂きましたが、それより前からクーラント漏れはあったとの事で、オーナー様が減った分を補充しながら使われていた様です。マスタングのラジエターはエアコンコンデンサーとATオイルクーラーも抱き合わせて取付されているので、本来はエアコンガスを……
ダッジ ラムバン クーラント漏れ Dodge Ram van
ダッジラムバンのクーラント漏れ修理です。ここ最近連続してラムバンのクーラントもれが重なってたので、二台分です(^^; こちらのラムバンの方が先に作業させて頂きました。 どちらもウォーターポンプからのクーラント漏れで、こんな感じでじゃじゃ漏れで💦オーナー様が早めに気が付いたからよかったですが、気が付かずにこのまま走行していたら、、……
シボレー エクスプレス ATオートマ不調(滑り)
シボレーエクスプレス です。高速道路で突然ギア抜けしてご入庫頂きました。 症状から3-4速クラッチ辺りが怪しい事は間違いないので、ミッションを下してオーバーホールします。すでに20万キロ近く走っていますので、しっかりと直して今後も長~く使ってほしいですねオーバーホールの結果、やはり3-4クラッチが限界を超えてバースト状態でした。また、コントロールバ……